1月6日にすること

そうそう。我が家では6日爪(むいかづめ)と呼ばれる日があります。
新年明けてから初めて爪を切る日です。

夜に爪を切ると親の死に目に会えないという伝えがありますが、1月6日に爪を切ると夜に爪を切っても大丈夫だとおばあちゃんに言われた覚えがあります。また1月6日に爪を切ると1年間風邪をひかずにいられるとか。

調べてみると・・・1月7日が爪切りの日となっているみたい。
七草を浸した水に爪をつけ、柔かくして切ると、その年は風邪をひかないと言われているらしい。

なぜ、我が家がむいかづめと呼ばれる風習を残しているのかは、不明だが。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック