くるま屋さん

アクセスカウンタ

zoom RSS あさりたち

<<   作成日時 : 2007/09/27 11:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像あさりを鉄板で焼いた。あさりから、海の香りがぷ〜ん。新鮮なあさりを焼いて食べると他には何もいらないっていうくらい幸せな気持ちになる。

問題は、あさりの砂だし。
塩の濃度がかなり大変。こどものころ、海で海水を飲んだ(単に、おぼれかけ・・・・・)味やら、泳げないからといって、おじいちゃんに海に投げ出されたときの味、ウィンドサーフィンで、海の放り投げられたときに味わったあの味、船からおりて、素もぐりをしたときに、大波が来て一瞬にして海に沈んだときのことを思い出しながら、海水を海塩とともに作る。

思い出したくもない、あの味。
のどの奥がヒリヒリするあの味。
口の中で、べた〜っとするあの味。

あさりのためなら!とがんばって、塩水を味見してみるのだが、いつもいや〜な気持ちになる。(苦笑)

塩の濃度がドンピシャのときは、あさりも元気に活動しだす。
ちょっと薄暗い中が、大好きなあさりくんたちは、静かに薄暗いところに移動してあげる。
もちろん、そのボウルの周りの上にはタオルで勢いよく噴出す海水を防御!これを忘れると台所が大変なことになる。一度、そのままの状態で、台所に放置しておいたら、翌朝、家の中が海の家の匂いで充満していた。

砂地にあったあさりくんたちは、もう半日 砂だしをする。このとき、キチンとまた海水を作ってあげなくっちゃぁならない。なんて、手間がかかるんだ。と、思っても、あさりくんたちも、トイレをするわけで、1日大勢のあさりくんたちが、それぞれトイレをした水では、身もふたもないくらい澱みきるわけだ。

そこで、また、あの海水の味を再び思い出すことになる。うううう。これさえなければ、最高に幸せなんだけどなぁ。



川田自動車

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あさりたち くるま屋さん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる